楽太郎ナビ

楽太郎ナビは、大型運送会社にはもう古くさい商品であるかも、しかし、これはオリンピンック2020やグローバル経済や他には拡大する災害に対策には最も安価で手っ取り早い古臭いシステムと考えると聊かも古臭くはない。寧ろこれまで携帯網しか考えていなかったユーザーには、理解していただきたいプロダクツツールである。

安全運転の向上や能率、効率、そして導入悩みはいっぺんに解決するだろう。正確な位置情報、ドコモサービスエリアで不感地帯ゼロ、安価なランニングコスト、システムソフトの簡素化、オンプレミスやクラウドサービス何れの提供しできる。
速度や位置、簡易運転日報、簡易運行管理、ドラレコ・デジタコデータリンク、センサーアラーム機能通知、ドア開、温度管理など古さを感じるシステムとよく言われる、現実的なリアル運航を実現したい貴方、貴社には一度、お問合せ頂ければ何時、何処でもご相談を承ります。まずはご一報をお待ちしています。

Traffic safety hojo「労働改善、生産性向上を補助金プラン、顧客・現場・フロント」3者に優しく、生産性向上を実現できる楽太郎ナビを発売します。今年最後のビッグステージ補助金活用シームレスプラン活用例を紹介しよう。
F社例:フロント×1、車両×10、運行管理ソフト×1=総額150万(税別)-補助金60%(税込)=90万=実質支払60万円(税別)で導入が実現できました。F社は、設備投資額60万円、ランニグコスト1,000円/台で導入しており、この投資で働きやすさが向上し労務改善が実現できてこと生産性も向上したことに満足しておられ、賢い選択賢い投資であったと満足しておられます。
例え事業が不採用であった場合の例をご紹介すると、こうなります。補助金は紐付きだ、面倒だ、厄介だと二の足を踏んでいるあなたに朗報です。私どもが手数料不要で一切の代行をおうけします。もし、補助金が不採用の場合は、こちらの事業はご和算となります。また、その際の貴方のはご負担は一切ございません。

補助金採用の際は、今年度事業につき速やかに実行させて頂きます。定額通信料(1,000円/台)のみ働き方改革補助金(高齢者雇用対策商用車の利用はビジネスを行う上で不可欠な要素です。
一方で商用車運転時に起きる交通事故は、その損害額や事故処理にかかる負担の大きさは勿論のこと、最悪の場合はドライバーや歩行者の生命を危険に晒してしまう可能性さえあります。商用車の運用と切っても切れないこの問題に、不安を抱えている管理者の方も多いことでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください