タッチパネル操作端末と運行支援システムで日報、運転評価等の帳票を出力

  • フルカラー液晶タッチパネルの操作表示端末R9-6多彩な操作、入力が可能
  • タッチパネルならではの抜群の操作性と視認性で簡単快適な運用を実現
  • 速度超過などの違反運転には、音声と画面によるリアルタイム運転指導でエコ安全運転を推進
  • 運行支援システムナビシアスタンダードと連携し、運転日報や運転評価など各種帳票の出力が可能
  • フルカラー液晶タッチパネル操作端末R9-6でカンタン多彩な操作、入力が可能
  • 速度超過などの違反運転には、音声と画面によるリアルタイム運転指導でエコ安全運転を推進
  • 運行支援システムと連携し、運転日報や運手評価など各種帳票の出力が可能
  • ドライブレコーダーと連動して撮影トリガ発生時点を記録可能

 

タッチパネルR9-6表示例

操作表示端末R9-6


 

GFITとR9-6S


タッチパネル操作端末と運行支援システムで品名や数量等の入力可能、温度管理まで搭載

  • 富士通デジタコMBCDとの混在運用が可能、段階的なシステム移行が可能
  • 操作端末R9-6で積み荷の品名や数量、荷主などの詳細情報の入力が可能
  • 温度センサーを追加することで最大4chの温度管理が可能
  • 運行支援システムナビシアプロと連携し、csvでの運行データ出力や複数拠点での運用等にも対応
  • 運行支援システムNavisiaの車載機混在オプションをご利用いただくことで、富士通デジタコMBCDからのリプレースの場合、MBCDとGFITを混在して運用することが可能
  • 混在運用が可能なので、一斉入れ替えの必要がなく余裕をもったスケジュールで段階的なシステム移行を実現します。
  • R9-6のフルカラー液晶タッチパネルを活用し、積み荷の品名からその数量や重量まで詳細な内容の入力が可能
  • 入力した内容は自動的に日報等の帳票に反映されるので、作業内容の記入漏れ等のミスを予防します
  • 「数量」「重量」はテンキーを利用して入力します
  • 「品名」「荷主」はコード番号をテンキーで入力することも可能です。

GFITプロ

  • フルカラータッチパネル液晶だからボタン数や画面レイアウトに制限がなく、ボタン名称の変更やボタン数の増減、機能に合わせた画面レイアウトが可能
  • 業種やお客様の運用に合わせた最適な画面設計が可能
  • 操作ガイダンスや確認メッセージ、経過時間の表示やテンキー表示等、フルカラータッチパネル液晶だから実現できる多彩な表示機能を搭載

  • Navisia(Pro)は、運転日報や運転評価に加え、月間労働実績等さらに多彩な帳票出力に対応、csvでのデータ出漁やネットワーク運用等にも対応し、より高度なデータ運用を実現
  • 富士通MBCDシリーズとの混在運用が可能なので、車載機の一斉入れ替えは不要
  • csvで運行データを出力し、様々なシステムでご活用いただけます。
  • 本社と営業所等、複数拠点にまたがるネットワーク運用にも対応

GFITプロ
GFITプロ 帳票

  • デジタルタコグラフGFITは、温度センサーを接続することで冷凍車両等の温度管理ニーズにも対応
  • 最大4chまで温度センサーを接続することが可能で、広い荷室内もむらなく温度管理が可能
  • 温度以上があった際は画面と音声で警告、その他の違反と同様に違反一覧で回数の確認が可能です。